守屋茜は軍曹?平野紫耀ファン!?性格&高校と実家&握手会レポも紹介!【欅坂46】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

どうも!

トシヤです♪

 

今回は欅坂46守屋茜ちゃんについて

詳細情報を紹介していきますね。

 

 

守屋茜のプロフィール[生年月日/出身地/血液型/身長/性格・趣味]

 

 

 

  1. 名前 : 守屋 茜(もりや あかね)
  2. 生年月日 : 1997年11月12日
  3. 出身地 : 宮城県
  4. 血液型 : A型
  5. 身長 : 163cm
  6. 性格・趣味 : アウトドア派。メンバー1の負けず嫌いで、『欅って、書けない?』で行われたリレー対決ではギリギリで小林由依に負け、しゃくりあげるように号泣。何でもガチなことから「軍曹」と呼ばれることもある。特技はソフトテニス。運動が大好き。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

守屋茜の出身高校と大学

 

 

守屋茜ちゃんの出身高校は

仙台西高校です。

 

部活動が盛んな高校で、

  1. 吹奏楽部
  2. 美術部
  3. 陸上部
  4. 剣道部

これらの部活が全国大会に進むほどです。

 

守屋茜ちゃんは中学時代から

ソフトテニスをやっていて、

中学の県大会ではベスト8に入るほどの

実力でした。

 

高校ではソフトテニス以外にも

JRC愛好会にも入っており、

青少年赤十字として

様々な活動もしていました。

 

高校3年生の夏に欅坂46に

合格をしていますが、

高校は卒業しています。

 

大学には進学せずに

現在は芸能活動に専念しています。

 

 

守屋茜に彼氏はいる?

 

 

守屋茜ちゃんの彼氏の情報については

特にありませんでした。

 

過去に彼氏がいた可能性はありますが、

アイドルであるうちは彼氏は作らずに

頑張ってほしいですね。

 

 

守屋茜の実家と平野紫耀のファン?

 

 

守屋茜ちゃんの実家は豪邸で

お嬢様と言われています。

 

実家の特徴としては、

  1. 庭がめちゃくちゃ広い
  2. 薪ストーブ
  3. 一枚板のテーブル
  4. システムキッチン

このような特徴があります。

 

ひな祭りの際の飾りつけも

かなり豪華でした。

 

きのうはひな祭りでしたね^^

 

私のお家では毎年

 

こんな感じで飾りをします!

 

結構細かい作業なので時間がかかります(゚ロ゚)

引用元 : 守屋 茜公式ブログ | 欅坂46公式サイト

 

これはどう考えてもお嬢様で

お金持ちの実家でしょうね。

 

そんな守屋茜ちゃんですが、

「King & Prince」の平野紫耀さんの

ファンだと言われています。

 

ソースは守屋茜ちゃんの友達ですが、

あくまでそう言われているだけで

実際に何もないです。

 

正直、ファンなら全然問題ないですね。

 

 

守屋茜の握手会レポと対応

 

 

守屋茜ちゃんの握手会レポの一部を

載せますね。

 

 

 

 

普通に握手会対応はいいです。

 

初期の頃は「釣り師」と言われてたので、

握手会初心者にはおすすめですね。

 

 

守屋茜の個人的な印象

 

 

守屋茜ちゃんはとにかく負けず嫌いで

何でも全力でやる子です。

 

グループでトップクラスに

運動神経もいい子で、

全力でやらないと怒るくらいなので

それ故に軍曹と言われたりします。

 

グループの副キャプテンでもあるので、

まだまだ飛躍を続けるグループを

これからも引っ張ってほしいですね。

 

 

守屋茜のまとめ

 

 

これまで欅坂46守屋茜ちゃんについて

主に書いてきました。

 

ここでもう一度整理しましょうか。

 

  1. 出身高校は仙台西高校で、ソフトテニスでは県大会でベスト8に進むほどの実力者
  2. 実家は豪邸でお嬢様
  3. 平野紫耀さんのファンと言われるも、そんなに問題なし?
  4. 軍曹と呼ばれるほど負けず嫌いな性格で、握手会対応はいい

 

年齢的にはアイドルとしては

いい年齢になってきています。

 

負けず嫌いという性格だけあって、

かなり熱量のあるメンバーです。

 

握手会人気もまぁまぁなメンバーですが、

今からでも遅くはないですから

気になる方は是非推してあげてくださいね。

 

 

 

はい、今回は以上です。

 

また欅坂46のメンバーについて

書いていきますのでその時まで!

 

 

 

See you later♪

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
メンバー紹介(欅坂46)欅坂46

よく読まれている記事(一部広告)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Life Freelyネット